美まとめ

ダイエット、健康、バストアップ、筋トレ、メイク、整形、美に関する総合まとめブログ

カテゴリ: 海外

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [JP] 2019/05/15(水) 08:28:15.50 ID:pzx3sdYT0 BE:135853815-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
対テロ作戦に日本人女性=イスラエル在住の清水軍曹

【ケラ(ゴラン高原)時事】イスラエル軍の対テロ作戦を担うギバティ旅団の戦闘部隊に、同国の市民権を持つ日本人女性、清水真優軍曹(21)が兵役で所属している。 清水さんは14日、イスラエルの占領地ゴラン高原にあるケラ宿営地で取材に応じ、「軍に参加する以上、最前線に身を置いてベストを尽くしたい」と、対テロ戦を担う決意を強調した。 清水さんは、最近まで過激派組織「イスラム国」(IS)が強い勢力を誇っていたシリアとの境界地帯などで特殊任務を遂行。「だいたい毎週、何らかの作戦に従事している」という。

父親が日本人、母親はイスラエル人(ユダヤ人)。幼少期を東京で過ごした後、イスラエルで暮らす。兵役では医療隊員として訓練を受けた上、2018年1月に戦闘部隊に配属された。 同世代の日本人の多くは学生などとして平和な生活を送っているが、「イスラエルで人々が平和に暮らすには軍が必要だ」と語り、危険な場所での任務に「ためらいはない」と断言した。

戦闘部隊には通常、医療要員も含めて男性が配属される。しかし、精神力と身体能力を評価され、軍によると、同旅団の戦闘部隊に所属する初の女性となった。 9日には、ごく一部の優秀な兵士のみに与えられる大統領表彰を受けた。兵役は今年11月に期間満了となるが、軍から任期延長を要請されている。将来は医学の道に進みたい考えだ。兵役後の日本旅行も楽しみにしており、「北海道の雪祭りに行きたい」と笑顔を見せた。


清水さんが日本メディアの取材を受けたのは初めて。やりとりは軍関係者立ち会いの下、英語で行われた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051500203&g=int
no title

引用元: ・【画像あり】イスラエル軍の対テロ部隊に所属する日本人女性 清水軍曹(21)

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(空) [ニダ] 2019/04/16(火) 17:05:04.86 ID:oMO5qN530● BE:887141976-PLT(16001)
バービー人形のような容姿のロシア人、タチアナ・ターニャ・ツゾヴァ(32)が話題だ。

彼女はバービー人形に似た人物として有名で、過去にもテレビやネットニュースで取り上げられたことがある。 ツゾヴァは1500体を超えるバービー人形を所有しており、そのバービー人形のようなルックスになるために15万7000ドル(約1800万円)かけて整形手術を行った。

ツゾヴァは「バービーは私の仕事ではなく、ライフスタイル。インターネットで誹謗中傷攻撃されれば 『私はお酒も飲まないしタバコも吸わないし悪口も言わない。子供たちに健康的な生活習慣を与える』と言う」と述べた。


中には「リアルバービー」「リアルドール」「ピンクラバー」と呼び憧れる人もいるようだ。


実は彼女は元々保育士になりたかったが、ツゾヴァは人々のとの友情に「関心がない」とコメント。


ツゾヴァは「彼らは私の年齢、私は何度も結婚したことを、いくつかの手術を受けたのか、私の下着の色を気にする」と述べた。 更に「私は友人がいない。私は友達を作る時間がない。私は一人でいることが好きで、誰も私の考えを干渉せず、私の世界がいい」と述べた。


しかしツゾヴァは完全にひとりぼっちではないという。内科医の夫が一緒にいてくれるのだ。


「彼の職場で会ったが、カラオケに一緒に行って恋に落ちた。今や彼は私にバービースタイルのプレゼントを作ってくれる。 最近貰ったのはピンクのミニカブリオの車だった」


このように友人はいないが理解のある夫と楽しく毎日過ごしているという。

https://gogotsu.com/archives/50123
no title

no title

no title

引用元: ・まるで生きたバービー人形のロシア人美女が話題に しかし誹謗中傷されひとりぼっちの人生に

続きを読む

このページのトップヘ